受診のタイミング

ここでは、尿漏れで病院にいくとしたら、どんなタイミングが適切なのかを説明しています。

病院に行くか簡単チェック!

自分の尿漏れの状態は重症なのか軽傷なのか。なかなか比べようがなくて病院にいくべきかどうか悩んでしまう方も多いでしょう。

尿漏れの中には病気が原因のものもあるので、素人判断は危険なところがあります。また、尿漏れがあることが日常の行動に大きく影響しているのだとしたら、早く専門医に相談して、できることを一日も早く始めるべきだと思います。

受診を考える症状の目安

尿漏れや頻尿は、気にしだすとそれがまた症状を悪化させることにもなります。ここに簡単な目安となるものをあげておくと…

  • 頻尿と言われる目安は日中に8回以上トイレに行く、または寝た後にも必ず1回はトイレにいく状態です。これにあてはまれば頻尿と思っても良いでしょう。
  • 尿が少しずつしかでないとか、残尿感があるのであれば、排出自体がちゃんとできていない可能性があるので、病院での診断をうけるほうが良いでしょう。
  • 骨盤底トレーニングを3ヶ月程度続けたのに、何も改善がなかった場合、他の原因も考えられるので専門医に相談すると良いでしょう。

このほかにも、いつも同じ条件の時(たとえば家の鍵を開けるとか)に急に尿意を感じるといったものも、過敏性膀胱になっている可能性があるので一度診断をしていただいたほうが良いと思います。

いずれにしても、症状が軽度のもので、日々の生活に大きく差し障りがないのであれば、サプリメントを飲んで様子を見てみるのも良いと思います。

ただ、何か不安に思うのであれば、その不安を解消するためにあまり構えずに専門家を訪ねるのが良いと思います。